最新情報

  メールアドレス info @ an-aquarium.com
※ 生体のお取り置き期間は「1週間以内」とさせていただいております。どうぞご協力願います。
※ メールでの問い合わせは「ご注文」と「在庫の確認」の時にご利用ください。
※ 飼育相談や入荷時のさらなる種説明などはお電話にてお受けしています。お気軽にどうぞ!

 
2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
 ※ 月〜水曜は定休日
  ここは、An aquarium.の情報発信のページです。イベント・その他の活動の様子やその進展状況、新入荷のお知らせなどを公開してゆきます。さまざまお楽しみください!



2024年
1月号

2023年
12月号
11月号





(手順・振込先のご案内)
(扱いアイテムの一部)

 【えさ用のコオロギ、在庫あり】
 生まれたてから親サイズまでご準備しています


フェイスブック:さかなやみずくさ画像あり(成瀬がメインで更新しています)
インスタグラム:EHEIMイベント&渓流など(志藤が更新しています)

 

 
 

 2/18(日)

金曜ののせ忘れ・・・。

・ボララス ミクロス "レッド"【Thailand便/WILD】 ・・・・・・・・・・・10尾¥2,500-

たまに来るヤツですね。ブリギッタエよりは入手チャンス少ない印象。30Cなどの小型水槽でもゆうゆう泳ぐ感じの超小型種。



 2/16(金)

今週もハズシ・・・。といいながらも、昨秋のコクーンネタ、実はガイタンが来てて、状態悪くほぼ死亡。残った中からかろうじて2ペア取れたようで、本日ようやく入手しました。

・Ap. ビエジタ "プエルトガイタン"【CCN-Clombia便/WILD】 ・・・・・・・・ペア¥45,000-

サイズは4cm程度と若めの個体です。死んでしまった100尾分はのせきれておりませんが、それでも言うなれば「買ってみろ価格」に成り果てました、すんません。4万以上するのでお財布の中で余りまくってる方のみお声がけください。次回いつになるか分かりませんが、それに望みをつなぎつつお待ちいただくのがベターかと。とは言えコクーン便のガイタンなので、産地があやしくないところがなによりの救いです。

・Ap. "ブレビス/Rio Uaupes"【AquaFauna便/WILD】 ・・・・・・・・ペア¥25,000-

実はこれ、昨年末の「ブライトビンデン/ウアウペス」であります。すぐに1ペア出て、それからしばらく残っていました。待てど背ビレが一向に伸びてこない・・・。ってことはアレであることが確定。あまりに久々すぎて、気がつくのにだいぶ時間がかかった。きくとまだ残っているというので、本日追加補充しています。この10年振り返り一度か二度か、、、記憶すら曖昧な超レア種でした。笑
5ペア補充していますので、すぐにはなくならないかと思います。実のところブレビスはこの種とは別種でまだ未入荷種です。過去のテトラ本に載っている手書きの絵がそれであろうと認識。今回の種などは、育ってもギザらないブライトビンデンとして1996年にエリザベ交じりで当時現地で採集しており、その後10年ぐらいの間はときおり見られたのですが、近年では入荷は皆無。マニアネタですが、興味のある方はどうぞ!





お出かけ仕入れの方というと、ブラジルからの荷物が現地でのストライキの影響で荷物がストップとのこと。すぐには解消されないとすると、少なくとも今週来週ぐらいは望み薄・・・。ネタがやってこない理由は多々、しかもけっこう根深い。
てことで、今週も輸入業者の温室内の"おさんぽ"がメインとなりました。インドネシアとコロンビアとペルー便などは少し来ていて、アピストがらみの便が今週も無し、という状況です。

・オレンジフィンブラック "Sellected" (約5cm)【Belem便/WILD】・・・・・・・・・・SOLD OUT!!
・グリーンイエローフィンペコ (約5cm)【Colombia便/WILD】 ・・・・・・・・・・・・1尾¥5,000-
・ポロパンチャックス ルクソフタルムス "Selected/L-size"【Nigeria便/WILD】・・・・・1尾¥1,200-
・バーヘッド パイプフィッシュ (約10cm)【Indonesia便/WILD】・・・・・・・・・・・・1尾¥1,200-
・レッドライン パイプフィッシュ (約15cm)【Indonesia便/WILD】・・・・・・・・・・・1尾¥1,400-
・ヤマトヌマエビ(S~M)

わたくしめ、アクアショップを始めてから初めて仕入れてきたんじゃないかってのがインドネシアから来たこのパイプフィッシュ2種。アフリカや南米には目が行くが、正直申せばアジアにあまり頓着無し。いても目に入らなかったんだな、といまさら気づく。ただ仕入れが安くて、逆にガッカリ、笑。しいては販売価格もそれなり安め。朱色ライン入り長いのが3尾、現状地味なバーヘッドを5尾お持ちしてあります。細長いタツノオトシゴ系ということで、ブライン関係者。よって店での管理は楽にいけるところ。今週の新規入荷種だったので、つい手を出した感じ。




上が「バーヘッド」約10cm。下が「レッドライン」約15cm。けっこうデカ長、超ひょっとこ口。これで良くブライン食えんなって感じ。




SOLD OUT!!

SOLD OUT!!

オレンジフィンブラックのチビサイズ。2尾連れてきて、家蔵の雰囲気。下の画像は水槽に入れたあと。地色はよく見ると分かりますが、かなり暗めの緑です。オレンジフィンカイザーよりそこにいることが多いさかなですので、つまり好みの居場所が異なるので混泳可能ですね。入荷は前回のベレン便なので、3週間前。かなり落ち着いたところで連れてきた流れです。これもシングーのプレコなので、オレンジフィンカイザー同様に激流水槽が向いています。


コロンビアのグリーンイエロフィンのチビ目5cmサイズも2尾追加しました。入手チャンスが以前に増して少ないので、店でストック置いておこうという魂胆です。この2尾、チョイスしてはおりますが個体は普通よりちょいマシ程度です。(画像なし)

先週のナイジェリアからのメダカも少し追加。高級メダカなのか、ほとんど残っていてなおかつ育ってました、笑。ということで、また網入れてゆっくりデカ目のチョイス。アピスト来てないし、仕事がない。今日は100尾のヤマトヌマエビまでピックアップしています。60cm以下の水槽でウザくない大きさをそろえてきました。店頭であればサイズのご指定もお受け可能です。ご希望があればお声がけください。





みずくさも少し。


【組織培養】
・スタウロギネ【1-2GROW/tropica】・・・・・・・・・・・・・・cup¥1,500-
・Erio. "キングクリムゾン"【Growow/Sreepadma ・・・・・・・cup¥3,900-(3株入り)
・Cry. スピラリス "Jwala"【Growow/Sreepadma・・・・・・・・cup¥1,500-
・Ech. テネルス "ブロードリーフ"【Growow/Sreepadma・・・・SOLD OUT!!
・Hyg. ピンナティフィダ "UK"【Growow/Sreepadma・・・・・・cup¥1,500-
・グリーンロタラ【Growow/Sreepadma ・・・・・・・・・・・・cup¥1,500-

【pot入り】
・Cry. アルビダ "ブラウン"【pot/tropica】・・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!
・Anb. ナナ "ボンザイ"【pot/tropica】・・・・・・・・・・・・・・pot¥1,800-
・Anb. グラブラ "斑入り"【pot/tropica】・・・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!
・レプトキルス "ソフトリーフ"【pot/Thailand】 ・・・・・・・・・ pot¥1,200-



SOLD OUT!!

斑なんかさっぱりありませんでしたが、斑入りグラブラ。細葉で小型。まだ水中試してないけどいけるでしょう。ナナボンザイは、在庫してお得な感じに育てておく予定。レプトキルスはかつてのミクロソルム。使わんとなれないのでね。これ大事かな。
かっちょ良い種のみ在庫してたら、葉幅の広いのもポチイと声がけいただき、連れてきたのがこれまであえて回避していた「ソフトリーフ」。今あまり見なくなった昔のミクロソの印象。店の冷蔵庫内に入れてありますので、興味のある方は物色しておいてね。



 2/11(日)

明日の2/12は月曜日ですが、祝日ですので営業いたします。さして忙しくない一日になるであろうと予測していますので、飼育やレイアウトなどのご相談事など、終日お受け可能です。お気軽にどうぞ!

・2/12・・・・・開店12:00〜閉店18:00





まだオフレコレベルの情報ですが、今年のゴールデンウィークも京セラドームのエーハイムイベントにオファーただいております。
ということで、まだ未確定ではあるのですが、今年の日程は「4/28(日)」になりそうです。大阪周辺の方で、水草レイアウトや各種おさかなの飼育について聞きたいことがあれば、少し先のお話しですが予定に入れておいてください。

詳細が決まりましたらあらためてご案内申し上げます。楽しみにお待ちください。



 2/9(金)

確かに今シーズン中のはず・・・、今週も外し。ワイルドはアフリカのナイジェリア便のみで、メダカのチョイス。

・ポロパンチャックス ルクソフタルムス "Selected/L-size"【Nigeria便/WILD】 ・・・・・・SOLD OUT!!

連れてきたばかりですが、






ご覧の雰囲気で、真ん中画像が♀。数は少なかったので、今便の出回るペア数は知れている感じです。アピストなしだったのでうろうろする時間もありまして、時間をかけて吟味できました。ピックアップは20尾のみです。♂を少し多めにお持ちしてあります。はるばるナイジェリアの現地河川からお越しいただきました。価値的には安すぎるんじゃないかと思いました。笑
数日してヒレが整ってきますので、それからお持ちになるのがよいでしょう。発送ご希望であれば、週明け以降がオススメですね。
昔のマクロフタルムス、人間勝手に呼び名を変えても"おさかな"自体は昔のままです。体にブルーグリーンのメタリックラインを持つ少し高級なランプアイ。オスメスの比率はご自由にお選びいただけます。

ほかは、

・オトシン "ペルー"【Peru便/WILD】
・Goハニー
・楊貴妃
・クィーンOFカイザー "Sellected"(追加依頼分)

これにて終了です。ご近所向けの楊貴妃もチョイスしてきています。よって質は高いです。






みずくさは、


ハスティフォリアの改良のようで、お名前は、

・Anb. ハスティフォリア "スーパーノヴァ"【pot/Thailand】 ・・・・・・・・pot¥5,000-

持ってきたのはご覧のお二つだけ。でかい葉で15cm程度。矮小株の固定と見ているので、さしてデカくならないでしょう。



 2/2(金)

通常のペルー便とブラジルからはベレン便が来ていましたが、新規アピストなしの週でした。いつも通り・・・泪。
そんな中から、まだペルーのオトシンは来たばかりでまだ少し不安ありとして次週に回し、今週来たベレン便のプレコを眺めなつつ温室を一周してきてます。

・クリムゾンレッドペンシル "リオ アマヤ"【Peru便/WILD】 ・・・・・・・・1尾¥5,000-
・レインボークリスタルテトラ【Peru便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・ SOLD OUT!!
・オリジアス メコネンシス【Thailand便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・5尾¥3,500- 10尾¥6,000-
・クィーンOFカイザー "Sellected" (約6cm)【Belem便/WILD】 ・・・・・・・SOLD OUT!!
・サイアミーズFF

劇赤のペンシル、値段が高いままで前回のペルー便からのチョイス。時間たって状態バッチリなので、あとは妥協無しの色合いチョイスが鍵。♂だけ8尾、ただ5尾事前ご依頼の予約分なので、リリースは3尾のみ。1年たっても値段がこれ以上落ちないヤツです。
レインボークリスタル、前回のペルー便からのチョイスですが、長生きしてくれないおさかな。ひと月ぐらいで体白くなってふくらんで死ぬパターン・・・。過去An店内では最長3ヶ月ぐらい。そこで全部売れちゃったので、もしかしたらもっといけたのかも。これも事前予約分ありなので5尾のみリリース可能です。
メコネンシスが先週来ていまして、先行30連れてきて今週残り全部いただいてきました。予約分があるので、差引30ぐらいリリース可能です。時々入荷のチョイとレアネタ。けっこう簡単に殖えるので、室内ビオトープなどでも楽しめちゃう。尾ビレの上下のオレンジがキレイな"こじゃれた"おさかなです。
オレンジフィンカイザーマニアとしたら、見逃して帰ることのできなかった個体を1尾チョイスしてきた。まばらなラージースポット、漆黒のボディーに極太エッジ。容易には入手できないハイレベル個体。気がつけば、五千円もするようになった。キレイさとそもそも価値からすると全然高くないと思う。安いと死ぬので実はよい傾向と見ています。どう向き合えばよいかは、エーハイムのプレコ動画でたっぷりお話ししているので、興味のある方はご参照ください。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLUHSUfbaQQIIpJ2oPrvAKhTZO5-_IjO_P

現地ブラジルでの棲息地の様子を交えて、分かりやすくお話ししています。そこそこ楽しめると思います。

先週のラミレジ、順調に推移しています。まだ空きもありますし、すぐのお渡しも可能です。





カメルーンのワイルド水草、少しお持ちしました。


まずはあやしげな水生植物。おそらく水中では無理かも・・・。

・アカンサス ボリスタキウス "ヌガウンデレ"【Cameloon/WILD】・・・・・・ SOLD OUT!!

肝心のボルビやアヌビアスはナシ。状態もけっこうきびしかった感あり。まだ生きていそうな株をチョイス。この画像だとよく分かりませんが、手を出すのは少し待って定着を確認してからがよいですね。


そして、もひとつはこれ。


・エリオカウロン ラティフォリウム "ヌガウンデレ"【Cameloon/WILD】・・・・・・ SOLD OUT!!

銀座松坂屋でやってたときに、ギニア便でこの草が初めてやって来ましたね。そのあと何度か見ましたが、育生は難しくはありません。状態見てだいじょうぶなら手を出すのがイイでしょう。デカい株を選んできたので、周りの葉をむしりまくってご覧の様子。いけますね、明日死んでなければだいじょうぶでしょう。
この学名があってるのかどうかは知りませんが、昔来たギニアンミクリと見た目や質感は一緒。カメルーンに生えてるのであれば、今回これは初上陸種でしょう。ひとつしかないのでご注意を。





 

(C)2024 An aquarium. All rights Reserved.