最新情報

  メールアドレス info @ an-aquarium.com

※ 生体のお取り置き期間は「1週間以内」とさせていただいております。ご協力のほど、どうぞお願い申しあげます。
      ※ メールでの問い合わせは「ご注文」と「在庫の確認」の時にご利用ください。種説明や飼育相談はお電話にてお受けいたします。

 
4月
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 ※ 火曜・水曜は定休日
  ここは、An aquarium.の情報発信のページです。イベント・その他の活動の様子やその進展状況、新入荷のお知らせなどを公開してゆきます。さまざまお楽しみください!



2021年
3月号
2月号
1月号

2020年
12月号




(手順・振込先のご案内)
(扱いアイテムの一部)

 【えさ用のコオロギ、在庫あり】
 生まれたてから親サイズまでご準備しています


フェイスブック:さかなやみずくさ画像あり(成瀬がメインで更新しています)
インスタグラム:EHEIMイベント&渓流など(志藤が更新しています)


※ 店頭ではスマホでの決済も可能です

 
 

 4/9(金)

コロンビアもブラジルはネグロの採集シーズンもいよいよ終盤となりました。昨今の影響による世界的な国内外の航空機輸送便の減退は、特にマイナー魚種アピストグラマの流通においても大きなマイナス影響を与えております。
そんな中、今季のコクーンの最終便が今週なんとか日本到着。前回も苦労していましたが、今回もやってくるまでも途中ロスなどがあり恐縮ながら普段より少し高めです。多方鑑みつつ、ここはどうかご了承ください。日本初上陸種あり、ではさっそくゆきましょう!!

・Ap. "D10" New!!CCN-Colombia/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥78,000-(3)
・Ap. ビエジタ "湖産"(ほほ赤あり)【CCN-Colombia/WILD】・・・・・・・・・SOLD OUT!!
・Ap. ビエジタ "湖産"【CCN-Colombia/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥25,000-
・Ap. "D24"(S-class)【CCN-Colombia/WILD】・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥45,000-(2)
・Ap. "D24"(A-class)【CCN-Colombia/WILD】・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥30,000-
・Ap. "D24"(ほほ赤なし)【CCN-Colombia/WILD】 ・・・・・・・・・・・・ペア ¥25,000-(3)
・Ap. "オレンジペルソ"(S-class)【CCN-Colombia/WILD】・・・・・・・・・・SOLD OUT!!
・Ap. "オレンジペルソ"(A-class)【CCN-Colombia/WILD】・・・・・・・・・・ペア ¥38,000-(7)

日本初上陸とのことで、D10なるアピストがやって来ました。はじめの印象は体側ラインの太いD50の小さい版、とした感じ。個体をよく見てゆくと背ビレの中の模様が細かで特徴的、それとメタリックが濃い青というよりうす青なんです。話によりとクイアリのように♀もヒレが伸びちゃう系で、コクーン温室で見せていただいた画像ではけっこう♀もかっちょよかった。個体を見ているとうずうずしてくるというか、新種なんだなという印象をじわじわ与えられ目の毒・・・。カクエタ水系産とのことでしたが採集は困難を極めた模様で、今回が最初で最後の入荷になる可能性がありうるとのこと。途中ロスも少なくなく、値段が高額になってしまいましたが、少ない中上位個体を5ペアのみ入手することができました。
ガイタン産のビエジタの地域変種で今回のビエジタは河ではなく湖で採れた個体たちとのことです。通常の場所から離れると雰囲気の違いを少し感じ取れます。ほほ赤なしがスタンダードですが、ほっぺに赤点が入っている個体が少しいます。尾ビレ上下の赤も鮮明です。記載種ビエジタの特徴のひとつ、背ビレの赤の縁取りも出そうです。大きめで5cm弱小さめで3cmほどの♂に、サイズが合うよう♀もピックアップしてきております。合わせて20ペア超おりますので、すぐの売り切れはないかと想定しています。状態もバッチリいけてます。
ビエジタ系のアピストD24も来ています。この種は今便全体に黄色の発色がキレイな印象を持ちました。今回Anで準備できた個体たちは、そうした数ある中からのチョイス個体。特徴のひとつでもある通常のほほ赤レベルを超える個体が少しいます。逆にほほ赤なしの個体をあえて少しチョイス。大きめ個体はこれも5cm前後で、すでに白い腹部に水色メタリックが出始めの個体もいますが、腹白が基本なので、あまりに派手になって欲しくないなというのも正直な個人敵想い・・・。つまるところ、いつもより派手な感じで、なおかつ良いチョイスができていますので、全体にとても好印象です。今日の時点でほどほど落ち着きましたが、お届け出のご利用の際は少し慎重にご対応させていただきたいと思っております。
今回「オレンジペルソ」なる新たなアピストも到来しました。ペルソナータとしてはブラジルのウアウペス川に棲息している種が記載種であることは一部のマニアは知っていて、コロンビアから来るペルソ系の別種はすべて「cf. personata」として扱われています。前回のコクーン便で「上流産」と「下流産」が来ていて、これはヴァウペス川のミツ周辺の産地産です。今回来たのはなんとD10と一緒のエリアというから「カクエタ水系産」ということになります。場所がそれだけ離れておれば個体の印象が異なるのも当然。巨大♂も少しだけ来ていて、せっかく無事ついたのだからとその中から一番でっかいのを別枠で1尾連れてきた。ただそれに当てられる女はおらず・・・。それ以外に10ペアご用意できています。確かに地色のオレンジが目だつ個体が多いのですが、逆にオレンジの少ない個体もあえてピックアップしてきています。よりどり選べるのでよろしければどうぞ。ちなみに1尾だけ顔が内出血している♂もいました。残念ですが1尾だけです。

(括弧内の数字は残り在庫数です。4/10日 9:30)

あわてて撮影しました画像でのご紹介少し。ご参考までにどうぞ!!









以上、D10。







ビエジタ "湖産"。肩赤になりそうなのもいる。




D24。左上の個体クラスが、通常ほほ赤個体。ほかの3つが異常ほほ赤クラス。








"オレンジペルソ"です。体後半は青くなりそう。今回初となった未知のサカナ、ポテンシャルはいかばかりか・・・。



アゴ下血が出ちゃってるヤツ・・・。










今週は、久しぶりに「産卵床流木」もゲットできました。近日中にご案内いたしますのでもうしばしお待ちください!!




 4/3(土)

今日はおさかな少しとみずくさが来ています。

・Dic. フォイルニー "ネグロ"(Lsize)【Manaus/WILD】・・・・・・・・・・ペア ¥25,000-
・オトシンクルス "ペルー"(小さめ)【Peru/WILD】 ・・・・・・・・・・・・10尾 ¥2,500-
・Goハニー(小さめ)

フォイルニー、久々ですね。ご存じ、ネグロ河産のディクロッススの仲間、サイズもそこそこしっかり目で来たのはかれこれ振り返り10年以上前です。ラウンドではなく、デルタテールに変貌してゆきます。全体が薄紫っぽい方向への色彩に・・・。リクエストし、デカ目個体をチョイスいただき送ってもらいました。来たてのプラケ画像ですが、ご参考までに。(3ペア特価68,000-にて)








上3つが♂、4つ目のすぐ上の画像個体が♀。ひそかに貴重なネタです。




みずくさも少し。

・Newラージパール【1-2GROW/tropica】・・・・・・・・・・・・・・・・cup ¥1,200-
・スタウロギネ【1-2GROW/tropica】

・ボルビティス【pot/Singapore】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・pot ¥1,800-
・ミクロソルム "フィリピン・ミニ"【pot/Thailand】・・・・・・・・・・・・pot ¥900-
・ミクロソルム "トライデント・ミニ"【pot/Thailand】・・・・・・・・・・・pot ¥1,600-

今回来たトライデント・ミニの画像です。


現状は水上葉、水中化するとほんとにミニなのかどうかはこれから次第。以前も来ましたがまだ試しておらず。

ボルビは最近の小さめ水中葉。以外にご好評。また入れておきましたのでよろしければどうぞ。




アピストですが、週半ばにマニアネタを少し仕込んでいます。

・Ap. ペルテンシス "ジュア"(Santarem)【AquaFauna/WILD】 ・・・・・・・・・・・・ペア ¥16,800-
・Ap. ペルテンシス "バハマンサ"(Alenquer)【AquaFauna/WILD】・・・・・・・・・・・ペア ¥16,800-

細かな産地名がついています。大枠で分けるとアレンケール産とサンタレン産の違い。対岸の町の名前なので明確な別水域となり、どれだけ違うのかがこれで見えます。まだサイズがさほどではなく、写真撮るところまでいってないので、しばらくお店でブラインやりながら飼っておきます。




 4/2(金)

お待ちかね・・・。














早くもシーズン終盤、マナウス便その他の到着。今期のエリザベは入荷の回数少なくレアネタとなりました。
では今週ネタを一覧しておきます。

・Ap. エリザベタエ "ネグロ上流"(橙腹)【Manaus/WILD】 ・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!
・Ap. エリザベタエ "ネグロ上流"(ほほ赤)【Manaus/WILD】 ・・・・・・・・・・ペア ¥29,000-
・Ap. アガシジー "テッフェ"(S-青)【Manaus/WILD】 ・・・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!
・Ap. アガシジー "テッフェ"(A-)【Manaus/WILD】 ・・・・・・・・・・・・・ペア ¥15,000-
・Ap. アガシジー "テッフェ"(A-class)【Manaus/WILD】・・・・・・・・・・・・ペア ¥12,000-
・Ap. アガシジー "フラミンゴ"(A-class)【Peru/WILD】 ・・・・・・・・・・・・ペア ¥9,000-
・Ap. ビタエニアータ "ペバス" New!!【Peru/WILD】 ・・・・・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!
・Ap. イニリダエ (少し変わりネタ)【Colombia/WILD】・・・・・・・・・・・・・ペア ¥8,000-

・Nan. cf. ディミディアータス(ザイール系)【Congo/WILD】 ・・・・・・・・・・ペア ¥9,000-



Ap. アガシジー "テッフェ"(S-青)



アガシジー "テッフェ"(A-

上位2個体。一方は青タイプのSコース。画像の個体1ペアのみ。黄色オレンジの暖色系トップかすぐ上の個体。これも1ペアのみ。ブラジル産アガシジーの典型種。通常コースがほかに青系で2ペアのみご準備できました。



【 Ap. アガシジー "フラミンゴ" 】

いつになく派手なフラミンゴでした。黄色からオレンジが強く出ている個体たちですが、ブルーメタリックもベタ青方向に展開。色彩的に強いハデ目のアガシジー。いずれも高品質で7ペアスタンバイしています。





【 Ap. ビタエニアータ "ペバス"
New!!
SOLD OUT!!

同一個体です。1ペアのみ。





【 Nan. cf. ディミディアータス(ザイール系)】

上画像が♀。頰回り、黄色を持っているのでオレンジ色ぐらいまでには上がりそうだ。「ザイールレッド」だと背ビレに単色赤が広範囲に入るが、この画像を見れば模様が少し複雑なので「ザイールレッド」と別の種類であることが分かります。過去何度か見ていますが、欲しいときには来る余地もないおさかなの部類。5ペア準備しましたが、今日本にこの手のさかなをやっている人や欲しい人が、5人いるのかどうかは甚だ疑問です。笑笑







 4/1(木)

振り返り、今日で12年目。音羽のお店のお誕生日を迎えました。長らく支えていただきたいへん感謝しております。

昨年もやむなく中止いたしましたが、今年も状況をふまえ恒例の周年セールは開催せず通常営業を続けます。恐縮ながらどうぞご了承ください。




EHEIMのレイアウト制作動画が新たにアップされました。


インクピリア175での青華石キューバパールレイアウトを数ヶ月維持したあとで、少しアレンジをくわえようとそのやり方などを簡単に解説しています。作業の流れなどもチェックできる内容です。興味のある方はお時間あるときにでもチェックください。

https://youtu.be/QIWQegBPRBI

この時の撮影は今年の1月末、この時同時に背景のアレンジも撮影していますが、ただいま編集中で、続きは今月中にアップの予定です。ちなみに3月末にも新たな動画撮影のために出かけてきています。「石ガチャシリーズ」で2本分を新たに撮影してきています。その場で即興レイアウトを複数パターンレイアウトをする、そんな内容です。




EHEIMのインスタグラムで「eheimプレゼントキャンペーン」を行っています。先月の第一回目は2215が当たるキャンペーン、第二回目は明日からスタートで1週間応募期間があります。内情を聞きますところ、けっこう当選率が高いです。ダメ元応募でおいしい思いができるかも。ちなみにエーハイムのインスタアドレスはここです↓↓↓。

https://www.instagram.com/eheim_jp/

エーハイムアンバサダーも3月末に切れましたが、今期も継続いたします。動画撮りの前にはんこをついてきました。しばらくは動画での活動がメインとなりそうですが、今年後半にライブイベント復活できると良いなと思っています。





今週追加分の新規おさかなたちは、明日少しアップできると思います。楽しみにお待ちください。





 

(C)2021 An aquarium. All rights Reserved.