最新情報

An aquarium. 営業時間 平日10:00~20:00 土日祝 10:00~18:00 定休日 火曜日・水曜日 電話番号 03(6304)1110
  メールアドレス info @ an-aquarium.com

※ 生体のお取り置き期間は「1週間以内」とさせていただいております。ご協力のほど、どうぞお願い申しあげます。
      ※ メールでの問い合わせは「ご注文」と「在庫の確認」の時にご利用ください。種説明や飼育相談はお電話にてお受けいたします。

 





 
5月
10 11
12 13 14 15 16 117 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
 ※ 火曜・水曜は定休日

ここは、An aquarium.の情報発信のページです。イベント・その他の活動の様子やその進展状況、新入荷のお知らせなどを公開してゆきます。さまざまお楽しみください!

(手順・振込先のご案内)
(扱いアイテムの一部)

 【えさ用コオロギの在庫状況】
  各サイズ、十分在庫あり
 

 
 
 

 5/24(金)

今日の新規ネタはペルー便。アフリカからはギニア便、ワイルドのランプアイとジェリービーンなどが来ていましたが、今週はあえて様子見。ということで、来週お持ちする予定です。チェコ便の新規もあったのでアピストは少し追加できています。

・Ap. カカトゥオイデス "イタヤ"【Peru便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥4,800-
・Ap. ノーベルティ "タフアヨ"【Peru便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥4,500-

・Ap. アガシジー "ファイヤーレッド"【Czech便/Br.】・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥4,800-
・Ap. トリファスキアータ "レッドフィン"【Czech便/Br.】・・・・・・・・・・・・ペア ¥9,000-

カカトゥとのノーベルティが来ていて、現地ストックはおそらく1ヶ月とみました。とは言え少し痩せてはいるものの、痛みもなくむしろいい感じの部類。尻ビレ着目しながらきれいどころを5ペアほどピックアップ。いわゆる完全な"青タイプ"はいませんでしたが、顔回りに少し黄色出る程度で良ければ2ペアピックアップしてきています。合計で5ペア、値段は安いけどすべてチョイスに意味ある個体たちです。ノーベルティはなかなか良かったんだけど、同便でシミありが少しいたので、2ペアだけのチョイスに留めました。油断していると来なくなることもあろうから、できるだけ来たら連れてくるよう心がけています。この種の本領発揮は120cm水槽でやるのが良いでしょう。小型の水槽では十分その特性や魅力を引き出すのが難しいでしょう。
連休明けとしては初のチェコのブリードの入荷も新規でありました。いくつか来ていましたが、今回のピックアップは2種にあえて留めました。ファイヤーレッドが新たにやって来て、数ある中から3ペアのチョイス。けっこうハイクオリティーです。値段は安いままなのでご安心ください。新規便の頭回りのチョイスということです。
あとはビルヘルムの血を受け継ぐトリファが少し来ていました。乱れのなさそうなところでやっとこ2ペア。これで終了なので、お好きな方々はお見逃しなく。こうしたネタはそのうち見られなくなると思いますので、どうぞお気をつけください。

アピスト以外では、

・ゼブラオトシン "ウカヤリ"【Peru便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・1尾 ¥2,500-
・タイガーバジス【Singapole便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1尾 ¥400-
・レインボーパイプフィッシュ【India便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・1尾 ¥1,800-
・Bモーリー
・FF
・ヤマトヌマエビ
・石巻貝

ゼブラオトシンは久々です。ちゃんとシマシマで1尾のみ。小さめ個体でかつ白地多め。
バジスも追加しました。先週すぐになくなってしまったので、今週は35尾連れてきました。すぐにはなくならないでしょう。レインボーパイプフィッシュ、1週間たったらほとんどなくなってた。3尾のみ追加したところです。
あとは定番の使役フィッシュたちを今週も補充しています。

ちなみに明日はペルーのオトシンが到着予定。







 5/23(木)

ブラジルネタ、少し到着しています。

・コペラ sp. "パンタナール"【AquaFauna便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1尾 ¥1,800-
・コペラ sp. "クリスタリーノ"【AquaFauna便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・1尾 ¥1,800-
・ブラックファントム "マモレ"【AquaFauna便/WILD】・・・・・・・・・・・5尾 ¥9,800-/10尾 ¥17,800-

コペラ2種、黄色が出そうなパンタナール産とクリスタリーノはアラグアイア河水系産です。落ち着いたら画像でご紹介予定。それぞれ10尾のみ。それと、ワウルドのブラックファントム、珍しい方。これは昨年も来ました。グアポレ産とマモレ産が知られています。マモレ河はグアポレ川の支流ボリビア国境の河川。支流レベルでさほど変わらんであろうとの推測も、アレレこんなに違うのね、とマニアな視線を送れば違いが見える。興味がさほどではないと、何じゃおんなじか、と見えちまう代物。安くしときましたんで、まとめてどうぞ。こちらは35尾ほどおります。とは言え、東南ブリードは1尾¥200-も出せば買えますので、間違ってもワイルド欲しいなんて考えないようにね。笑




 5/18(土)

予定通り午前のうちにみずくさが届いています。

・斑入りホテイソウ
・Hyg. ラクストリス・・・・・・・・・・・・・・・これはなつかしい(笑)
・ミクロソルム(ノーマル)【pot/Thailand】
・ミクロソルム "ソードリーフ"【pot/Thailand】
・ミクロソルム "フレアミング"【pot/Thailand】
・ミクロソルム "ナロー"【pot/tropica】
・Anb. ナナ "ペティエ"【pot/tropica】
・ヨーロピアンクローバー【バラ/Singapole】
・Cry. "フラミンゴ"(L株)【バラ/Singapole】
・Cry. アフィニス(組織培養)【cup/Singapole】

・パールグラス【1-2GROW/tropica】
・キューバパール【1-2GROW/tropica】
・スタウロギネ【1-2GROW/tropica】
・ブロードテネルス【1-2GROW/tropica】
・オーストラリアンHydro【1-2GROW/tropica】
・ポゴステモン ヘルフェリー【1-2GROW/tropica】
・ブラジリアンコブラグラス【1-2GROW/tropica】

組織培養の方はなくなったネタのメイン補充。もちろん常時在庫で複数パターンのレイアウトが可能です。
斑入りのホテイソウのキレイな株が来ていたので、外のビオトープ用にご準備しました。かなり質が高く好感度満点です。通常種のホテイソウが少し残っているので、こちらは3個¥100-にて在庫限りでサービスいたします。
ヨーロピアンクローバーは、クレナタではなく昔よく来ていた小型種かと思われます。近年入手難でした。
ミクロソルムを一通り、お気に入り種のみを"自分で買うなら"チョイスをしてきています。
そしてデカいフラミンゴ、バラ株で立派ですよ。2株だけですが、1株¥7,800-にて。






一年に一度、水草の水槽を水槽を写真に撮りそれを評価するコンテストが新潟のアクアデザインアマノが主催し開催されます。このコンテストは2001年に始まり現在に至り継続開催され、これを先駆けとして流れにのり世界各地でこうしたコンテストが催されるようになりました。外からの視点で見ても、いまだ世界で最も権威のあるコンテストとして認識されています。その応募の締め切りが今月末日5/31と間近に迫りました。昨年より出品料が無料になり、どなたでも応募することができます。
An aquarium.では、開催初年より長きにわたりコンテスト出品のお手伝いを続けております。水槽自体のセッティングとその人向きの機材の選定から、水草の育生のコツ、スタートしてからの維持管理とトラブルシューティングなど、一連の流れの中で想定できる事柄をすべて網羅しています。初めてチャレンジなさる不安だらけの方々もときおり興しになり、以降ケースバイケースのやりとりが始まります。レイアウトのコツなどや先端の技術的なところもマスターしてゆけますので、この趣味がさらに楽しくなってゆくさまが日常の出来事となります。もし東京の文京区にある音羽のこのお店に足を運ぶ機会があるのであれば、そして同時に熱い想いを胸に秘めるときぜひ一度お越しください。長きにわたりアクアリウムショップをやって来ております。海外事情も把握しておりますので、世界のライバルたちと渡り合うすべや、近年の傾向、さらには趣味として如何に楽しむかまで、大なり小なり刺激的です。ディープな趣味人たちとの関わりは唯一無二のわたしたちの財産でもあり、それらはここでまとめられ次なる熱い想いいだく趣味人たちに伝えられてゆきます。

一期一会、心ある人々とのつながりを大事に切磋琢磨しています。
そう、いつも申しておりますが、ここはお気軽にどうぞ!!


 5/17(金)

仕入れに出ています。新たな入荷自体はおとなしめ、ペルー便が新規に。

・Ap. エレムノピゲ "イタヤ"【Peru便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥5,800-

現状たいしたことはありませんが、ロングボディーのナイスフォルムに朱色と水色がかなり上品にあがってきそう。ド派手までいってしまったらごめんなさい。♀もしっかりしていてなかなか良い感じです。入荷総数が知れていたので、追加の予定はありません。

・タイガーバジス【Singapole便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!
・レッドテールアカメフグ【Indonesia便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・1尾 ¥1,500-
・レインボーパイプフィッシュ【India便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!

小さめ水草レイアウトの中に入れるさかなは何にしようかと、タイガーバジスもいいんじゃないか、ということで今回連れてきてみました。スカーレットジェムよりワンサイズ大きいので、小さすぎず良い感じの存在感あり。ミャンマーのバジスのようで、いつもいるわけではなさそう。♀っぽいのもご準備あり。はじめて連れてきたのでしばらく観察しておきます。数はそこそこいますので、しばらく売り切れはないでしょう。
アベニより少しデカいフグ。混泳させたいときのテクは、たくさんのさかなの中に紛れ込ませること。じゃなければ単独方向になるので、それはそれで一長一短。他魚より強烈にフグに目が行くお年頃には、当面こやつらで満足できそう。雄雌がはっきり分かる。
淡水ヨウジウオの緑版も連れてきました。フライン給餌で単独水槽準備。今回は本気でかかってみます。

・レッドフィンレッドノーズ
・ネオンテトラ(SM/ブリード)
・ラスボラ ヘテロモルファ
・スポットブッシー
・オトシンクルス
・石巻貝

これらもお持ちしています。あとは外の睡蓮鉢に「更紗和金」も今週ようやく。

みずくさは持ちきれなかったので、発送を依頼。デカサイズのクリプトフラミンゴをゲット。安くはないけどかなり立派ってのが到着します。1-2GROWやミクロソルムなど、さまざま追加できると思います。

それと、今年に入り、日本への輸入植物の検疫がとてもきびしくなりました。もちろんみずくさの輸入もスムーズではなくなっています。そうしたことで輸入業者各社はかなり苦労しており、廃棄処分や検査終了までの時間で、過去にないほど手間取っている様子です。実際のところ、水草の種類によってきびしさも異なるようで、これまで通りにスムーズな輸入が復活することはしばらくないであろうとみています。小規模小売りの現場での視点ですが、需給バランスを考慮すると、ちょうど良いあんばいに向かってゆくのかなと感じました。みなさま向きの視点では、これまで通りたやすく入手できない種類がちらりほらり出てくるかもよ、という感じでしょう。状況見ながら、うめく対応してゆきます。少なくともこの音羽界隈では、楽しいアクアリウムが継続できるよう努めてゆきますので、こんな時代の流れも杞憂に終わるようこっそり努めてゆきますので、ひとまずご安心ください。



 5/10(金)

連休が明け、とりあえずの仕入れ代一発目。このゴールデンウィークの中心はコロンビアネタだったので、ちょうど連休明けにやって来ていたブラジルネタとペルーのネタを少し仕込んできました。ナイスなタイミングです。

・Ap. エリザベタエ "ネグロ上流"【Manaus便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥19,000-
・Ap. ロシタエ "サラミリザ"【Peru便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!
・Ap. cf. クルズィー "サラミリザ"【Peru便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥15,000-
・Ap. マクマス "レッド"【Czech便/Br.】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥8,000-
・Dic. フィラメントスス "バルセロス"(L)【Manaus便/WILD】・・・・・・・・・・・ペア ¥4,500-

・ブリタニクチス マイヤシー "カイクビ"【Manaus便/WILD】・・・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!
・ボルケーノ(ML)【Peru便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1尾 ¥1,800-

・ひめだか

3週ぶりの新規マナウス便からは、エリザベとブリタニをピックアップしてきました。ブリタニはアクセルロディーではなくてマイヤシーの方です。こちらの方がよりハデになる種です。状態良く採られて輸送される場所やニンゲンは、おそらく昔からいっしょなのでしょう。毎年のルーチンとしてやって来る感じ。これらはK2がかつて敷いたレールの上にあります。来なくなったのはネグロランプアイ。これはもうそのコツを知る漁師がいないのでしょう。採集から移動中のケア、輸出に至るまでの過程、現場ではプラスアルファーの処置がなされています。そうしてやってくるさかなたち。種により扱いや配慮が違うってことですね。

ロシタエが来ていました。♂が2尾いて、デカいのを避けて探ると♂は1尾のみ。したがって連れてきたのは1ペアのみです。青タイプ、サンチアゴではなくサラミリザの産地名がついていた。いっしょにレガニ系のアピストが入ってて、個人的に感じた今回の手柄はこっちの方。このエリアからやってくるのはまれ。雰囲気は大昔の「パラレル」を感じた。赤がなくていい感じ。3ペアのみ。ただ、尾筒の点はひとつ。

ビルヘルムの血を受け継ぐマクマスのスーパーレッド、チェコ便がまだ残っていた。種切れの前に3ペア確保しておきました。それとマナウス便でチェッカーボード。もう安くなはくなったのかも知れない。モノは上々なので値段に負けてない感じです。マナウスネタの続きはブリタニ。なんとかフック持ちを5尾、♀とおぼしき個体を1尾の計6尾。100ぐらいいる中からのチョイス。体の色が透明になってからリリースさせていただきます。
ボルケーノも新規で入ってきていて、ワンサイズ大きいのがいた。状態も良さそうなので10尾ピックアップしてきています。今週のおさかなコーナーはこんな感じです。

みずくさは新着の改良エキノが1種。




 5/6(月)




本日「2019春セール」最終日。

この4-5月とあまたご利用いただき、まことにありがとうございました。引き続き、楽しいネタのご提供とともに、新たなアクアリウムの趣味の楽しさを模索してゆきます。さまざま楽しみにお越しください。

今月は店内空間はゆったりお楽しみいただけるかと思います。新たな試み、新たなレイアウト、などなど、お店でこっそり遊んでいます。ADAのコンテスト用も仕上げておきます。上位ねらいではありませんが、同じ趣味のみなさんに何かご提案できるような水槽にして参考出品の方向です。間に合わなかった黄虎石(松皮石)水槽も仮組み中なので、今月中に土木工事を終え植栽へとすすめる予定。あとは来月上旬のドイツ行きが内定、中旬は日本の自然を享受する。こんな流れでゆきそうなので、アクアゼミの日程が確保できず。6月末に一度できるかどうかになりそうです。こちらはもうしばしお待ちください。



 5/4(土)

みずくさが少し来ています。

・ミクロソルム "ナロー"【pot/tropica】
・ボルビティス【pot/tropica】
・ジャイアントヘアーグラス【pot/tropica】

ヤマトも補充完了。デカいサイズから小さなサイズまで、水槽の大きさに合わせて選択できます。




今年の「春セール」も残すところあとわずか。ゴールデンウィークのお休みも残り少なくなってきました。連日楽しそうにお越しいただいております。飼育相談から機材の選択などなど、お知恵をお貸しいたします。お気軽にご利用ください。



 5/3(金)

仕入れに出かけていますよ。新規にこちらもコロンビアのネタが到着していました。


・Ap. フラベリカウダ(A)【Colombia便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・春セール特価 SOLD OUT!!
・Ap. フラベリカウダ【Colombia便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・春セール特価
・Ap. aff. ピアロア "オレンジ"【Colombia便/WILD】・・・・・・・・・・・・・春セール特価 SOLD OUT!!
・Ap. オルテガイ("パパゲイ")【Peru便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・春セール特価
・ボルケーノ【Peru便/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・春セール特価 SOLD OUT!!

先日のコクーン便できたフラベリがたちまち売り切れ。今日の仕入れでコロンビア便が来ていて、ふと見るとそれが少しいて、とてもラッキー。状態微妙で手つかずのまま、いち抜きできた模様。それがこれ。↓


コクーンのときのコメントで載せたままの文言がここでも当てはまりそう。
Aコースの個体はこんな雰囲気。↓


顔だけアップ画像と同個体。全体のフォルムはこうした様相です。こうしたのがもう2ペア、合計3ペアおります。
ちなみに通常コースはこちら。↓


違いは頰に赤点あるかどうかだけの違い。今なくても飼ってて出る可能性はゼロじゃないし、別に出なくたって黄色でツブれてるので、ハデなオレンジになってゆくであろうと容易に推測できる。これは1ペアしかいない。

そしてビックリしたのが、尻ビレがソリッドオレンジのこのピアロアですよ。泪


背ビレ全部ギザギザになってゆきそうで、おまけにハデな朱色の縁取り。尻ビレは鮮明なオレンジ色で、これがツブれちゃってるのよ。まずい。頰にははっきりこの画像じゃ見えないけど、エンジの点々も見える。8尾持ってきているけど、確実な♀は2つだけ。やばいやばい。

あとは、パパゲイの小さめサイズを先週の残りからペア取りしてきて、なくなったボルケーノも15尾だけ補充しています。今回の春セール、これでおさかなの追加は終了となります。明日から残り3日間、まだまだお楽しみください。

今回の10連休、週型7日は銀行混み合いすぎてたいへんなことになると思います。したがいまして、セール価格でのご利用の場合、
・5/7-8にお振り込みできる方限定で、お届けは5/12日曜までのご指定OK。
・代引きの場合は、5/6までご予約を済ませ最終お届け日は5/7まで。
・クレジットの場合は、5/6まで予約とクレジット決済完了で、お届け自体は5/12までOK。
こんな感じでよろしくお願いいたします。




明日はみずくさの追加とヤマトヌマエビの到着を予定しています。



 


 

(C)2019 An aquarium. All rights Reserved.