最新情報

  メールアドレス info @ an-aquarium.com

※ 生体のお取り置き期間は「1週間以内」とさせていただいております。ご協力のほど、どうぞお願い申しあげます。
      ※ メールでの問い合わせは「ご注文」と「在庫の確認」の時にご利用ください。種説明や飼育相談はお電話にてお受けいたします。
 





 
9月
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  ※ 火曜・水曜は定休日です。

ここは、An aquarium.の情報発信のページです。イベント・その他の活動の様子やその進展状況、新入荷のお知らせなどを公開してゆきます。さまざまお楽しみください!

(手順・振込先のご案内)
(扱いアイテムの一部)

 【えさ用コオロギの在庫状況】
  各サイズ、十分在庫あり
 

 
 
 

 9/14(金)

今週は新規にアフリカ・ギニア便の小魚たちをお持ちしています。

・ジェリービーンテトラ(L)【Guinea/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・10尾 ¥3,500-
・プセウドエピプラティス アンニュレータス【Guinea/WILD】・・・・・・・・・10尾 ¥3,000-
・アフリカンランプアイ(L)【Guinea/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・10尾 ¥2,000-

日本到着入荷が週半ば、数日おいて今日お持ちしています。おおむね入荷状態も良好だったようで、サイズもいつになくしっかりしており好感度満点でした。ジェリービーンは前回もしっかりサイズで来てくれて程なくして売り切れ。今回も大きめチョイスを敢行。ほぼほぼサイズそろえて優良個体の群生をご準備できました。アンニュレータスも細かすぎるサイズが少なく、大きめ個体が目立ちました。♀も入るようこのメダカはあえてサイズをバラつかせてお持ちしています。大きめの目立つ個体はそこそこピックアップしてきていますので、ご安心ください。この種もいつの間にか増えてくれる種なので、こんえいぎょの多すぎない水槽でこの種メインで楽しんでみるのがオススメです。
あとはワイルドのランプアイ、まだ痩せてますがこれもしっかりサイズをピックアップしてきています。見慣れたブリードと色合いがハデでだいぶ異なりますので、ご期待いただいてOKです。はるばるギニアから来てこの値段ですから、ネタが良すぎて売ってる方の身としてはかなりもったいない感じです。「価値」って、貨幣価値じゃないところにあるんじゃないかってヤツです、これ。

・グリーンパイプフィッシュ【Cameroon/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・1尾 ¥1,500-
・レインボーパイプフィッシュ【Cameroon/WILD】・・・・・・・・・・・・・・1尾 ¥2,500-
・Ap. ロシタエ "サンチアゴ"【Peru/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥9,800-
・Ap. ボレリー "オパール"【Czech/Br.】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥4,000-

先週サンプル的に連れてきていたカメルーンの淡水タツノオトシゴたちを総ざらいしてきました。幾人かにお声がけいただき、リクエストに応じる、そんなスタイル。赤いのと緑のがいて、緑は今回追加した数を合わせてほぼほぼ事前予約分で終了に近い感じです。赤は数に余裕あり。ブラインわかしているヒトは飼育チャレンジのチャンスあり。未知との遭遇です。
ロシタエ、少しだけ追加できました。それでも今週は2ペアのみ。この便はこれにて終了です。
新規でチェコ便も来ていましたが、ピンとくるネタがなくオパール1ペアのみの補充となりました。次回便以降に期待。
ほかは、

・Bモーリー
・レッドB

こんな感じで終了です。と思いきや、ブラジルネタも少しだけ来ています。前期ネタ、整ってる分なんだか少し人気。そのうち新規採集ネタも来るでしょうが、それはそれ・これはこれとして楽しめます。

・Ap. トリファスキアータ "グアポレ"【AquaFauna/WILD】・・・・・・・・・・・ペア ¥9,800-
・Ap. ビタエニアータ "マムリ"【AquaFauna/WILD】・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥15,000-
・Ap. エリザベタエ "ヤワウィーラ"【AquaFauna/WILD】・・・・・・・・・・・・ペア ¥25,000-

それぞれ2〜3ペア補充できています。例年だと、新規の採集ネタが入ってくるまで枯渇する種たちです。水槽が空いている方は、さまざまご検討ください。おっとと、トリファは採れたてネタでした。失礼おば。




今週のみずくさは少しだけ。

・ロタラ ロトンディフォリア "Hra"【1-2GROW/tropica】・・・・・・・・1cup ¥1,200-
・アヌビアス ナナ "斑入り"(極上株)【pot/tropica】・・・・・・・・・・1株 ¥1,2003,000-
・ボルビティス "ギニア"【バラ株/国内産】・・・・・・・・・・・・・・・1株 ¥800-
・ミクロソルム "アピスト用"【pot/Thailand】・・・・・・・・・・・・・1pot¥800-




斑入りのナナは今回3株あります。上記画像の2株は、「左の株 ¥1,800-」「の株 ¥1,200-」にてサービスいたします。さらに少し大きめの株があって、


SOLD OUT!!

かなりヤバ目ですが、ほどよくサービスさせていただきます。

ボルビはいい感じの株が4株ぐらい取れます。






水槽に放してまもなくで、色合いがまだいまいちですが、


カメルーンのタツノオトシゴ、赤バージョン。腹部にものすごいハデな模様が出るのですが、今まだ感じられず。



20本ぐらいいますので、ひとまずご安心ください。
ちなみにこれら、低pHじゃなくて良さそうです。


 9/13(木)

もっぱらカエルくんのご飯として、生きた虫をあげるのですが、「えさ用のコオロギ」ってのをよく利用します。ネットで検索するも通販で買うのには"ひと単位"が多すぎて、2cm足らずのうちのアマガエルちゃんに500匹・1000匹といった数を準備するのも気が引けます。生きた虫だから、それを生かしたままストックしておかねばならないじゃんよー、わ〜たいへん。小さい虫だもの宅急便輸送の生き死にリスクも少し抱えるし…。ということで、近所でしかも少ないロットで買えるところはないかなと探してみるんですね。東武屋上からの流れでここの護国寺のアクアショップでも常時コオロギをスタンバイしている感じ。文京区音羽・目白台・茗荷谷・江戸川橋・小日向エリア、東京メトロ有楽町沿線、お仕事場が近所の方々、獨協・日大豊山・筑波大付属・お茶の水大の学生さんたち御用達のお店がAn aquarium.だった、 なんて側面もあり。




お店の壁の向こう側でサイズ別にストックしていて、常時ご提供できるよう努めています。管理ももっぱらしとうがやっており、以前の管理から数段工夫を凝らしました。画像で見えるのは一部ですが、卵から孵り生まれたばかりのサイズを含め、SSとSの中間のサイズ、などしたご要望にも対応できること多々あります。ご来店ペースト、サイズアップするまでの時間などを加味しながらうまくご活用ください。
またご自宅用のコオロギストックのための関連アイテムとして、
・ゼリー(コオロギの水補給用)
・エサ(お店で使用しているモノをおすそ分け)
・卵パック(上記画像ケース内で使用しているもの)
などもございます。ご来店の際にお声がけください。
カマキリつかまえて、エサで検索してみたらたどり着いた店がここだった、なんて時、「初めて与えるんですが…、どうやってキープしておけば良いのかな」などお気軽にお尋ねください。ほかにトカゲやヤモリなどの爬虫類用のエサとしてなど、用途は多様です。普段お越しのみなさんで、「うちのガキがカナヘビ捕まえてきちゃったよ!」なんて時も便利です。




 9/10(月)


【お知らせ】

平日の営業時間を少し変更いたしました。

・平日の営業時間 10:00〜20:00

土日祝日は変わらず「10:00〜18:00」です。平日は12:00開店としておりましたが、元々10:00前から店に来ていて
作業などをしているので、午前中もちらほらお越しいただいた方々へはお断りすることなくお相手をさせていただいておりました。平日の営業時間が異なるのも何ですので、金曜日も10:00からスタッフいずれかがスタンバイさせていただきます。わたしは仕入れに出ることが多いですがひとりで対応できるであろうということで、こうした形になります。大きく変わるわけではありませんので、少しご安心ください。

定休としています火曜と水曜も、実はちらりほらりお越しいただいております。ただ、外部でのレイアウト作業、経理等の雑務、打ち合わせなどで不定期に店を空けることがありまして、突然のご来店にお応えできないことも少なくないと思いますが、少し努力しています。発送業務などは火曜水曜でも行っていますので、出荷のある日は出荷時間前後にたいてい店で作業をしています。事前に電話などでお約束いただければ、遠方からの東京出張のついでなどにご対応できるかも知れませんので、ここはお気軽にお声がけください。

今週ですと、明日の火曜日はほぼ終日お店にしとうがおります。水曜日は午前中ならびに午後と立て続けの打ち合わせがありますゆえ、店への戻りは夕方。戻り時間は読めませんのでお相手させていただくのが難しいかも知れません。
と、こんな感じで、定休日は日によりスケジュールがまちまちになるので、事前につかまえてご来店時間を約束いただくのがよいと思います。

お茶の水大学と店の間あたりにしとうの自宅があります関係で、けっこう早い時間からAnのお店に来て遊んでいます。ただこの夏は蝉の鳴き声より先に店に来ることはできませんでした。それはなぜなら、連日5時半前後には鳴き始めてくれるからです。滝泪
東京暮らしも長いのですが、ここ文京区に引っ越ししてきて早10年になりました。お茶大の木々と周りのマンションにも木がワンワン生えていて、街灯の明かりで24時ごろまで鳴いている日もあります。ただ、もう耳が慣れてさして気にならないからだになりました。猛暑の関係か今年の音羽界隈のミンミンゼミたちは8/20頃に鳴かなくなりました。例年ですとちょうど今頃ぐらいまで鳴いているのですが今年ははやく切り上げたようです。アブラゼミとツクツクボウシがかろうじてまだかすれ声で鳴いていますが、もうまもなくお別れでしょう。(セミ飼育係より)

 9/8(土)

なんだかんだと夕方更新となりました。たいへんお待たせしました。

・Cry. "X プルプレア"【組織培養cup/DENNERLE】・・・・・・・・・・・1cup ¥4,800-
・Cry. "フラミンゴ"【組織培養cup/DENNERLE】・・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!
・Cry. アフィニス(C400)【pot/DENNERLE】・・・・・・・・・・・・・1pot ¥4,800-
・Buc. "ミニ・ニードルリーフ"【pot/DENNERLE】・・・・・・・・・・・・1pot ¥6,800-

・Newラージパール【1-2GROW/tropica】・・・・・・・・・・・・・・・1cup ¥1,200-
・パールグラス【1-2GROW/tropica】・・・・・・・・・・・・・・・・・1cup ¥1,200-
・Anb. グラキリス【pot/tropica】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1pot¥1,900-

・ミクロソルム "アピスト用"【pot/Thailand】・・・・・・・・・・・・・1pot¥800-
・ミクロソルム プテロプス【pot/Thailand】・・・・・・・・・・・・・・1pot¥600-
・アナカリス

ドイツDENNERLEからのキワモノネタ含みですが、今週追加分はこんな感じです。
ミクロソルムの"アピスト用"を久しぶりに追加できています。形のいいシャープなフォルムです。小さな流木があれば「接着剤」を使って簡単にスタンバイ可能です。




 9/7(金)

今週の仕入れ状況のお知らせです。アピストはペルー便で少し、ブラジルネタも少しあります。

・Ap. アルパフアヨ【Peru/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥9,800-
・Ap. ロシタエ "サンチアゴ"【Peru/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!
・ベタ マクロストマ "ブルネイ"【Singapore/WILD】・・・・・・・・・・・・・ペア ¥28,000-
・グリーンパイプフィッシュ【Cameroon/WILD】
・レインボーパイプフィッシュ【Cameroon/WILD】

アルパフアヨはファラガ産の名では来ていますが、おそらくこれまでと別産地の流れだと思います。いつもの雰囲気とは異なります。少しヒレボロなのもありまして、少しおいてからお出ししようかと考えています。ご自分で立ち上げるのであれば、ご遠慮なく選びに来てください。発送の方で何度かいい思いをなさっている方は、お気軽に「ヒレボロでもいいからいいの1ペア送れ!」とご指示ください。画像は少し落ち着いたらご紹介したいと思っております。
ロシタエも来ました。色合いはハデ目です。♀が少なく、3ペアのみのリリースとなりますが、♂は小さめで優れもののチョイスをしてきています。ご期待くださって問題なしです。
マクロストマがブルネイ産としてきています。今回はシンガポール経由。悩みましたが1ペアだけのチョイスです。妥協せず、ということで。
先月のカメルーン便できていた淡水タツノオトシゴを2色連れてきています。どんな生き物なのか、店でチェックして次週以降追加しておきます。さして高くないので、欲しい方はお声がけください。あらためてあなたの分のチョイスをしてきます。


AquaFaunaネタも少しあります。

・Ap. ビタエニアータ "カレイロ"【AquaFauna/WILD】・・・・・・・・・・・・・ペア ¥15,000-
・Ap. エリザベタエ "モンテクリスト"【AquaFauna/WILD】・・・・・・・・・・・ペア ¥28,000-
・Ap. "Ig. ミウア"【AquaFauna/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・トリオ ¥38,000-

これらは前期のネタです。雄雌しっかりしていて好都合です。
カレイロのビタエニは3ペア。大きめでも4.5cm程度なのでデカすぎず♀もしっかり好印象です。新規採集ネタが今年はまだなので、とりあえずビタエニ待ちの方で、もう待てない方におすすめです・笑。
エリザベは頰オレンジのブルータイプを5ペアそろえました。ナイスですよ。今年はおそらく来ませんので、ある意味この時期手を出してもOKなヤツ。エリザベの貴重なネタです。
ミウアの♂が1尾、♀が複数来ました。おそらく前期の採集ネタ。今年は来るのかな?。♂1♀2でリリースいたします。ただ雄が1尾しかいないので、先着1名様のみ。よろしければぜひどうぞ。




今回のマクロストマです。




♀の背ビレにもうっすら点あり。サイズは7-8cm程度で少し小さめ、若い個体です。





ちょいとやっかいなのがこれです。



偶然手前に来た個体です。頰は黄色入っていますね。そして腹ビレは汚れていませんよね。アレレおかしいなこれはいつものファラガと違うやんけ。体側はうっすら…。尻ビレはどうでしょう。そして尾ビレはまだズタボロ。もちろん個体差多少あり。今のところ7つ取れます。
ご来店の方は急いでくださいね。発送の方も、着が早い順によいところのピックアップが可能ですので、あわてて駆け込みください。ここは来店のみなさんに負けないように早めにゲットしてしまいましょう。もちろん、着日確定してのお届けもお受けしておりますのでご安心ください。

今日の画像でのご紹介はこれで終了ですが、明日時間をみてまた試みてみたいと思います。
みずくさはDENNERLEネタが来ています。フラミンゴ・Xプルプレア・ミニブケ、などなどあわせて明日、ご紹介しますね。


 9/1(土)

昨日お持ちしていますみずくさを少しご紹介。



SOLD OUT!!



1株 ¥6,000-

上が「ストリオ」で、下が「ナツナC」の名できていました。プラカップに入れ水苔ですでに養生しています。数は少ないので気になる方はおはやめにどうぞ。(ストリオ残1・ナツナ残2)



1pot
¥1,600-

「リアルグリーン」は水中化をはじめても葉は緑のままです。tropicaからも時々これが来ます。




おさかな編です。



ボララスメラー。ブリジッタエ・マクラータ・ミクロスと、超小型ラスボラの世界が展開する。メダカよりもMaxサイズは小さく、超小型のみずくさ水槽への夢を叶えてくれる。それぞれ模様が異なるので、味わい深い。棲息エリアの差異により、隔離され独自の進化の道へ。種としての分化が進んだ結果なのでしょう。




SOLD OUT!!

アイスポットラスボラ。背ビレの点が「目玉」なんです、ということで、名前がついています。小さな体を持つラスボラの仲間を極めてゆくとこのあたりにたどり着きます。飼育していて意外にデカいなー、ってことのない種類は思っているより数は少ないの。




アピストはさっそくイニリダエ。まだヒレボロですが、遠くないうちに整ってきます。












いい感じいい感じ!!



 


 

(C)2018 An aquarium. All rights Reserved.