最新情報

An aquarium.
営業時間 〈 平日は 〉12:00 ~ 20:00
〈 金曜日 〉15:00 ~ 20:00
〈 土日祝 〉10:00 ~ 18:00
定休日 火曜日・水曜日

電話番号

03-6304-1110
メールアドレス info @ an-aquarium.com
※ 生体のお取り置き期間は「1週間以内」とさせていただいております。ご協力のほど、どうぞお願い申しあげます。
      ※ メールでの問い合わせは「ご注文」と「在庫の確認」の時にご利用ください。種説明や飼育相談はお電話にてお受けいたします。
 





 
6月
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  ※ 火曜・水曜は定休日です。

ここは、An aquarium.の情報発信のページです。イベント・その他の活動の様子やその進展状況、新入荷のお知らせなどを公開してゆきます。さまざまお楽しみください!

(手順・振込先のご案内)
(扱いアイテムの一部)

 【コオロギ在庫・在庫状況 6/10 10:24現在
  各サイズ十分在庫あり
 

 
 
 

 6/16(土)

おしらせです。An aquarium.の建物の外壁塗装と防水シーリングのため、本日よりこんな様相になりました。




もちろん通常通り営業しておりますが、店前の隣接駐車場の使用がしばらくできませんので、お車でお越しの際はご注意ください。しばしご不便をおかけいたしますが、どうかご了承ください。







昨日お持ちした「プラチナテトラオーロ」を少しご紹介。


プラチナテトラオーロ

プラチナテトラオーロ

プラチナテトラオーロ


このサンプルの3尾は小さめの"プラチナ"個体たちです。サイズは大きめで1.5cm程度。より白いメタリックの発色が特徴的に出ている個体をチョイスしてきました。尾筒の点の後ろ、つまり尾ビレにも少しプラチナがのる個体が多めです。



プラチナテトラオーロ♂

プラチナテトラオーロ♀



こちらは1ペアだけの大きめサイズ。といっても約2cm。とはいえ体重にして3〜4倍はありそう。

上の写真がヒレの伸張した♂個体。下がヒレの短め♀個体ですね。小さめの個体たちより若干黄色みが入りプラチナというより"ゴールデン"の印象です。飼育とともに黄色みが増し金色になってゆく感じです。在庫は少し削れましたが、まだ十分おりますのでご安心ください。




ほかにも少しAn店頭在庫の小魚たちをご紹介してみましょう。


ブリジッタエ

ブリジッタエ

ブリギッタエ


お店に連れてきて2週間以上過ぎ落ち着いてくるとこんな体色に…。入荷直後に"コショウ"などの洗礼を受けることもありますが、手前味噌なちょっとした技があって、今回は無事にこんな現状の姿を見せてくれています。2cm越えは稀な超小型種です。チビ水槽でも、上手にコンディションを整えられたら導入してみましょう。




最後におまけ画像。プンティウス ゲリウスのワイルド個体。実はなんとブリードもよく来ているらしい…。


プンティウス ゲリウス

プンティウス ゲリウス



 6/15(金)

今週ネタのご紹介。新規にブラジルからサンパウロ便が来ていましたが、珍しく新規補充できたアピストなしで、全体として一休みとした感じでした。

・プラチナテトラオーロ "プラチナ"(SM~M/Selected!!)【SãoPaulo/WILD】・・5尾 ¥9,800-/10尾 ¥18,000-
・プラチナテトラオーロ "ゴールデン"(LL/Selected!!)【Manaus/WILD】・・・・ペア ¥5,000-
・レインボークリスタルテトラ【Peru/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・5尾 ¥3,800-/10尾 ¥6,800-

・オトシンクルス "マナウス"
【Manaus/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・5尾 ¥1,600-
・オトシンクルス "ペルー"Peru/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5尾 ¥1,200-/10尾 ¥2,000-

プラチナテトラオーロが来ていました。プラチナといってもコールデンとプラチナのミックスで、一方の数が少ない。今回はプラチナ抜きメインでセレクトしてきています。時間がたつと少しゴールデンがかる個体も少し出てくるのですが、一方でそのままプラチナを維持する個体もしっかりおります。"プラチナの厚み"とした視点も含め時間の許す限り善処してきています。サイズが小さめなので、長いこと楽しめると思います。ご堪能ください。デカ目サイズでの模索はゴールデンのみでした。雌雄が明確にわかる個体で♂がとても少なかったので、記念に一つだけお持ちしました、とした感じです。このペアはVIPにまもなく発売される「アクアプランツ最新号」に登場予定の45cm水槽に格納しています。ご来店の方はご遠慮なくお声がけください・笑。ということで、発送の方は気にせずご依頼ください。
ペルーの良く死ぬテトラ、レインボークリスタルを30尾だけ連れてきています。状態のよい個体は意外に売ってないので飼育している人も実は稀な、そんなさかなです。

オトシンは2種。通常在庫のペルーのオトシンと、マナウスのオトシン。マナウスの方は低pHでいけます画、通常でかいのばっかり。よってセレクトの目がここにも及ぶ。通常のMサイズぐらいのばかりを今週はテストケースとして少しお持ちしています。すぐに売り切れちゃうかも知れませんが、お好きな方はぜひどうぞ。日本への到来は先週です。輸入業者の元で1週間寝かした個体です。すぐのリリースもあえてしちゃいますので、よろしければおはやめにどうぞ。

・アカヒレ
・ミナミヌマエビ
・ヤマトヌマエビ
・石巻貝


・黒出目金(SM)【埼玉・平賀産】
・東錦(SM)【埼玉・平賀産】
・白メダカ
・青メダカ

時節柄、こんなアイテムもご準備しました。お庭やベランダで遊ぶのにはいい感じ。もちろん全部ピックアップ個体たちです。それなりの値段で、質だけ高い。これはとても気持ちがいいもんだ!!




さて今週のみずくさは、

・キューバパール【1-2GROW/tropica】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1cup¥1,200-
・Alt. レインキーミニ【1-2GROW/tropica】
・Ech. ベスビウス【1-2GROW/tropica】
・Cry. クリスパツラ(バランサエ)【1-2GROW/tropica】

・ボルビティス【pot/tropica】
・ミクロソルム "フィリピン"【pot/Thailand】
・ミクロソルム "アピスト用"【pot/Thailand】

こんな感じです。先週お持ちいたしました「スイレン」が意外に反応がありまして、今週も少し補充しています。
今の在庫では、

・Nym. "フレンミア"(花色:レッド)・・・・・・・・・・1pot ¥1,200-
・Nym. "シャレンストーン"(花色:イエロー)・・・・・・pot 1,200-
・Nym. "コロッセア"(花色:白)・・・・・・・・・・・・pot 1,200-
・Nym. "コロラド"(花色:オレンジ)・・・・・・・・・・pot 1,500-

この4種があります。ご来店ついでにご利用ください。発送でのご利用も可能ですのでお気軽にお声がけください。



 6/9(土)

みずくさも新にご準備できています。先週お持ちしたアヌビアスのギニアワイルド、輸入業者の在庫の残りからあらためてのチョイス。もちろん先週より株のレベルは落ちますが、これでラストなのでそこそこいけてる株だけのチョイス。ここはご容赦を。

・Anb. グラキリス "Macenta産"(S~M)【Guinea/WILD】・・・・・・・・・・・1株¥1,800-
・Anb. アングスティフォリア "Mamou産"【Guinea/WILD】・・・・・・・・・・・1株¥1,500-

昨日お持ちしたのはこの2種。グラキリスは、先週人気が集中し数をお持ちしたのにもかかわらず完売と。そんな中でなるべくたくさん抱えて帰ってきています。妥協していませんので、一定以上のレベルです。少しご安心ください。アングスティフォリアは人気なしで売れ残る予定が、優良株過ぎてこれまた即売。輸入業者の元でも売れ残っていて、株のレベル落とさず今週もゲットしてきた。すでにいくつか予約が入りこちらは残4株となりました。グラキリは多めに盛ってきているのでまだ中数株ありますので大丈夫です。
ワイルドのアヌビアス、素敵な観葉植物です。そのあたりの園芸店では国内探しても売っておらず。国内の限られた店でしか入手できないシロモノ。ただ、人気もさしてないので途端に売り切れることはないはず。だったのだが、輸入株をチョイスしてきてどこそこよりもいい株が手に入ってしまうことが徐々に徐々にバレてきた模様。これまでそっと黙ってたのに…笑。
選んできた株の中からまたさらに選べる。そんな最高の状況がここにはある。ライバルが増えると少し急がねばならぬ。いいのか悪いのかこれまた微妙なのだ。

次はスイレン。

・Nym. "フレンミア"(花色:レッド)・・・・・・・・・・1pot ¥1,200-
・Nym. "シャレンストーン"(花色:イエロー)・・・・・・pot 1,200-
・Nym. "ファビオラ"(花色:ピンク)・・・・・・・・・・SOLD OUT!!
・Nym. "コロッセア"(花色:白)・・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!
・Nym. "コロラド"(花色:オレンジ)・・・・・・・・・・SOLD OUT!!

まだ銀座松坂屋の屋上でやってたころ以来、久しぶりにスタンバイいたしました。わさび状の球根(根茎)からしっかり目が複数出ている株のチョイス。カップにソイルを入れ養生しています。根張りをはじめ葉がいくつか展開したころにお持ちになるのがよいです。育成はいたって簡単。睡蓮鉢か水瓶を用意し、そこにドボンするだけ。いずれも温帯性スイレンなのでそのまま冬越ししてくれ翌年も楽しめます。メダカを入れて楽しむ向きなら「土(ソイルでもOK)」を入れて植えて水張って、の手順で。金魚を入れたいのであれば、大きめの鉢にスイレンの株を移し替えて、その器ごと睡蓮鉢に沈める。直植えしない方がよい。睡蓮鉢に直接土を入れると金魚に土掘られて常に水が濁っている風。お庭でベランダで手軽に楽しめる、そんな水辺のワンシーン。なかなかよいモノです。発送でのご利用の方へは、カップから球根を抜いてそんな状態でお送りいたしますので、そちらである程度のご準備をなさっておいてください。必要機材等はご近所のホームセンターで一通りそろうと思います。

本来のみずくさは、

・ミクロソルム "トライデント"(XL)【流木付き/tropica】・・・・・・・・・・・1つ¥4,500-
・Anb. コンゲンシス "ミニ"【pot/Thailand】・・・・・・・・・・・・・・・・・1pot¥1,200-
・ミニヘアーグラス【1-2GROW/tropica】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1cup¥1,200-
・ブケファンドラ "レッド ミニ"(組織培養)【S-cup/Singapore】・・・・・・・・1cup¥1,500-
・ホテアオイ

今週はこんな感じです。




めずらしく、自虐ネタで・・・。




若干26歳の彼は、このとき初めてブラジルの大地を踏みしめました。1996年8月の出来事です。
何やら怪しげな草をいだく人。ここはサンガブリエルの町からベネズエラ街道をおんぼろチャーターバスで向かい降り立つ「ほぼ赤道上」の場所だ。この大事そうに持っている草は「スターレンジ "サンガブリエル"」。この株を持ち帰り世に広く知らしめることになる。

てことで、なまり巻きを準備しました。今回は2種。

・斑入りマクランドラ(3本入り)・・・・・・・・・・・・1たば¥680-/3たば¥1,800-
・スターレンジ "サンガブリエル"(3本入り)・・・・・・・1たば¥680-/3たば¥1,800-

3たば特価はとりまぜOK。この場所からこのみずくさがやってきたのだ。葉幅広く緩くカールする独特の形状。斑入りもサンガブもそこそこ数はご準備できました。次はだいぶ間が開きますので、お待ちの方はどうぞお見逃しなく!!







アピストですが、新規でエリザベをこっそり補充しています。

・Ap. エリザベタエ "ヤワウィーラ"【AquaFauna/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥25,000-

エリザベの在庫は少しずつ減っていましたので、新規ネタから新にご準備しています。これでまたしばらく大丈夫かと思います。


 6/8(金)


今週もおさかなにみずくさとアクアなネタがさまざま。

・Ap. アガシジー "マナウス近郊産"(S-class)【Manaus/WILD】・・・・・・・・SOLD OUT!!(1ペアのみ)
・Ap. アガシジー "マナウス近郊産"(A-class)【Manaus/WILD】・・・・・・・・ペア ¥7,800-
・Ap. ゲフィラ "バルセロス"(S-class)【Manaus/WILD】・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!(1ペアのみ)
・Ap. ゲフィラ "バルセロス"(A-class/黄)【Manaus/WILD】・・・・・・・・・・ペア ¥9,800-
・Ap. ゲフィラ "バルセロス"(A-class/青)【Manaus/WILD】・・・・・・・・・・ペア ¥9,800-(2ペア)
・Ap. アルア【SãoPaulo/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥12,000-

・エンペラーテトラ "WILD"(小さめ)【Colombia/WILD】・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!
・レッドスポットグラスダータ【Peru/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・1尾 ¥900-

・プンティウス ゲリウス(上物)【India/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・10尾 ¥2,000-
・ホラダンディア アツコラリー【India/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・10尾 ¥2,000-

・ミクロラスボラ "花火"【Singapore/Br.】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10尾 ¥2,800-
・ポポンデッタ フルカタ【Indonesia/Br.】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10尾 ¥3,000-

ブラジルからいくつかアピストが来ていました。アガシジーは最近あまり数が準備できていません。今回も少数精鋭です。ずば抜けてるのを1ペアお持ちできています。あとゲフィラも時期はずれながら新規到来。ハイシーズンでもみられないレベル。♀の数が少なく流通するペア実数は知れています。存分にセレクトできました。ド派手から繊細系まで、バリエーション豊か。といっても2方向に特化してもチョイスです。入手の機会に恵まれないさかなですので、興味のある方は大急ぎでどうぞ。
アルア、今回も2ペアだけです。♀が総じて小さかったので、♂サイズのチョイスはもちろんは善処しています。かなり地味なそして非常に変わったアピストです。未体験の方は一度お試しあれ。ロケーションが限定された場所で、入手の機会に恵まれない種です。欲しいときにはどこを探してもいないさかなとして知られています。

先週セレクトしてきたワイルドのエンペラーがすぐに決まり、今週は残った在庫からのピックアップです。少しだけ追加補充できたところです。事前にお声がけいただいている方がおりますので、今週のリリースは少数ではありますが、よろしければご一報ください。あとペルーから繊細なグラスダータをしっかり目でチョイスしてきています。底物のテトラで、他のカラシンたちとは風合いが異なりオモロイ系です。
東南のワイルド小型魚は、先週大人気でしたゲリウスを補充。そしてホラダンディア。これも小型のコイ科の魚。デカくならないので小さめ水槽で生涯楽しめます。この魚も時々来るぐらいで、滅多にみられませんので要注意です。
東南のブリードシリーズも2種。合わせてお楽しみにください!!


(とりあえず…)



 6/1(金)

月が変わり、今日は店頭在庫の補充を少し。

・Ap. マクマステリー(変わり種)【Colombia/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥6,000-
・Ap. cf. アラクリナ "カクエタ"【Colombia/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・ペア ¥9,800-

・エンペラーテトラ "WILD"(Selected!)【Colombia/WILD】
・・・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!
・ブルーアイ テトラ(Few!!)【Colombia/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・5尾 ¥1,900-

・ボララス ブリギッタエ【Indonesia/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10尾 ¥2,900-
・プンティウス ゲリウス(上物)【India/WILD】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!

・トランスルーセント(小さめ)【Singapole/WILD】
・石巻貝

アピストはコロンビア便が少し来ていて、久々カクエタのアラクリナ。ちょいと変わったマクマス。水槽に馴染んでくるとかなり色変わりしそうです。カクエタは雌雄が微妙です。ほとんど♂がいない事態になるかも。多分でいずれもこれでおしまいになりますので、興味のある方はゲットしておきましょう。

エンペラーテトラのワイルドが来ないと思っていたら、ブリードのエンペラーが世間の需要の中心となっており、世の中がワイルドのエンペラーに反応しないというのがここのところの流れのよう。となると、現地に在庫があってもあえて日本の輸入業者がオーダーしない→ワイルドが来ない、といった構図になる。それが現世の時代で、こうしてワイルドのエンペラーが久々に到来するといった現象が起こるわけです。ブリードは常時一定レベルでコンスタントな状態でやってきて、ワイルドは単価が安いほど袋に詰め込まれ輸送時間が南米からだと不利なので、状態がいつもっびみょうになる。輸入業者もリスク追ってまで、当然、売れないさかなを仕入れるわけはない。そうだよねそうだよね。

ワイルドにしか興味のないわたしのような人種からすると、ここに価値を見いだすわけで、人為がなしたそれはいけないのだが見下してしまう…、ダメね。天然物はタダなのではなくて、「それが価値」と判断するのはアピスト視点の典型ではあります。これ以上は哲学的な話になってくるので、また今度にしますが、自分しか理解できない価値があってもよいのではないかとこちら勝手に思っているわけなのです。理屈はともあれ、このさかなの容姿が少し物語りますので、お時間のある方はご来店ついでチェックでもしておいてください。

えーと、話がそれてしまいましたが、エンペラー混じりで"ブルーアイテトラ"なるモノが少し混在。地色はうす赤紫色に…、なんだかいららしげ。シランさかなだったので、時間見て撮影してみます。10尾だけしかいませんが、興味のある方はどうぞ。

ブリジッタエとゲリウスをお持ちしています。ブリジッタエはコショウ出ないかチェックのため数日お時間ください。ゲリウスの上物ってのは、サイズがそろってて少し後半がオレンジが買って見えるときがアタリ。滅多にないので逃さずゲットしてきています。コンテストの締め切り前に入荷があればよかったんだけど、もう今年のはもう過ぎちゃったよ。わたしも締め切り最終日の昨日、水槽の撮影を自分でしました。今年は1000位ねらいで参加賞候補にエントリーしました。いいわけセンでおくので、今年も許してね…。




やっかいなことに、またアレが来ちゃったよ。今度はギニアから、もうしばらくええっちゅうねん。泪




全長1mほどのが少しあるしこりゃ参った。着状態がすこぶる良好で、これは逆に不思議なぐらいです。




これは小さめ株の方ですが、根茎利根の状況も好印象。といっても、間置かず来すぎだってば!!笑




これらは「cf. ギガンテア」と、なんと「グラキリスのワイルド」、久々すぎる。
前回はカメルーンから、そして今回はギニアから、こうしてアヌビアスのワイルド株がまたしても登場してしまった。連れて帰ってこなきゃいい物を、だってこれそこのギニアのとある水辺に生えとったわけででで、なら仕方なかろうこんなに状態がよすぎるもんで。またはるばるアフリカから来てるし。

・Anb. グラキリス "Macenta産"(L)【Guinea/WILD】・・・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!(1株のみ)
・Anb. グラキリス "Macenta産"(S~M)【Guinea/WILD】・・・・・・・・・・・1株¥1,800-
・Anb. アングスティフォリア "Mamou産"【Guinea/WILD】・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!
・Anb. ギガンテア "Macenta産"(XXXL)【Guinea/WILD】・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!(2株のみ)
・Anb. ギガンテア "Macenta産"(極小株)【Guinea/WILD】・・・・・・・・・・・1株¥2,500-(20cm以下)
・Anb. ギガンテア "Mamou産"(XL)【Guinea/WILD】・・・・・・・・・・・・・1株¥3,800-(耳なし株)

・ボルビティス "ギニア"【Guinea/WILD】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・SOLD OUT!!(3株のみ)

ボルビも来ていたので、3株だけですが小さめでよいところを選んできています。アヌビアスももちろんすべて時間をかけて全数チェック、そこからのセレクトネタですのでご安心ください。

ほかは、

・ボルビティス【pot/tropica】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1pot ¥2,000-
・クリスマスモス(流木付き)【活着/tropica】・・・・・・・・・・・・・・・・・1つ ¥2,800-

・パールグラス【1-2GROW/tropica】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1cup ¥1,200-
・Cry. ウンデュラータ "レッド"【1-2GROW/tropica】・・・・・・・・・・・・・・1cup ¥1,200-
・バブルモス【cup入/国内産】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1cup ¥900-

こんな感じです。

明日は「アクアゼミ」、ご一緒にお楽しみに!!



【2018アクアリウムゼミナール みずくさの楽しみ方 基礎編 vol.2】
日 時
6月2日(土)
9:00 〜 12:30
場 所
文京区 音羽アカデミー 3F 会議室A
テーマ
「土壌バクテリアとコケ対策&貝対策
講 師
志藤 範行(An aquarium. 代表)
定 員
30名
参加費
税込¥3,000-
内 容

【講義内容(予定)】
 ・みずくさ水槽での2つのバクテリア
 ・土壌バクテリアを可視化できるか
 ・コケ対策
 ・貝対策
 ・失敗するわけがない!?
 ・Q&A
 




 

(C)2018 An aquarium. All rights Reserved.